家に帰ったら、玄関の扉が開いていた。

どうやら夫が戻ってきてるみたいだ。

二階の寝室から、物音が聞こえる。

最近、仕事が忙しかったみたいだから、

きっと疲れて寝ているんだろう。

起こすのは悪いので、私はそのまま夕食の支度に取り掛かった。

夕飯の支度が整い、私は夫に降りてくるようにと呼びかけた。

しかし、何の返事もない。

何度か大声を出した後で、

ようやく階段を降りる音が聞こえてきた。

その時、電話が




【解説】
おそらく二階にいたのは夫ではなく空き巣です。