俺が一人暮らししてたあるマンションでの話。


どんな家にも電気をつけるスイッチってあるよな?


押すとパチンってなる


今はいろんな形があるみたいだけど、

俺の住んでたマンションのはごくごく一般的なヤツ。


で、あるとき、

なんかの拍子にスイッチのまわりに付いてるカバーが

スイッチだけを残して取れちまったんだ。


スイッチ自体は金具に固定されてるから

使うのに支障はなかったんだけど、

奥の配線とかはまる見えで埃とか入るから何

とかしなきゃなー……と思ってなおそうとしたんだ。


それで、カバーをつけようとしたら

奥の配線に混じって変なものがある。


なにかな?と思って引っ張ったら、髪の毛だった。


なんでここに髪の毛が?

と思ってどんどん引っ張ったらでるわでるわ


ズルズルと髪の毛同士が絡まってて

最終的に小さいコンビニ袋が

いっぱいになるくらいの量が出て来た。


恐かったけど、

実害はないから気を取り直して

その髪の毛を袋に入れて棄て、カバーを取り付けた。


取り付けたんだが、

カバーが取れた時に少し変形したみたいで

少しがたがたしていてすき間があった。


それから数日後。


ふとそのスイッチの方を見てみると、

カバーのすき間からぞろりと髪の毛が垂れていた。


ひっぱると、またズルズル出てくる。


最終的にはこの間と同じくらいの量でてきた。


これは何かあるなと思って、

管理人さんに俺が来る前にはどんな人が住んでいたのか聞いてみたら、

案の定、女の人が住んでいたらしい。


ごく普通の人だったが、

ある日突然行方知れずになってしまったという。


いつまでたっても見つからないから、

部屋の中にある私物を実家に送り返し、

部屋を売りにだしたらしい


その後、髪の毛はいくら取っても二、三日ででてきた。


しまいにはもう取るのもめんどくなって、

引っ越す直前まで放っといた。


これで終わり。


金縛りとかの怪奇現象は無かった。


今はあのへやどうなってんのかな……