この時期になると思い出すんだが


当時中3だった俺と

友達の何人かで、肝試しをしたんだよね。


今日みたいに朝から暑い日に。


最初、近くの墓行ってガクガクブルブルしてたんだけど、

だんだん怖くなくなって、みんな大胆になってきた。


で、近くにある廃工場で怖い話でもしよう、ってなって

廃工場のすみっこで話してた。


で、急に一人がトイレに行きたい、とか言い出して、

工場の奥のトイレに行こうとするんだけど、

やっぱ怖かったみたいで、俺が途中までついてったんだ。


で、トイレの外で5分くらいまったかな。


出てこない、と。


やっぱおかしい、と思ってさ。


中見ると、いない。


どうせ脅かしてるんだろうと思って

みんなのところに戻った。


そしたら、みんな血だらけで死んでる。


最初はふざけてるんだと思ったのに

ひとりなんか頭が割れてる(?、みたいな状態で。


で、トイレにいってたひとりらしきやつが

入り口あたりにたってて


「おーいやばいよなんどsじゃsdj」


とか声にならない声で

呼ぼうとしたんだけど、

俺、そんとき気がついちゃったんだよね。


そいつ、顔が真っ赤。


で、なんか鉄の棒みたいのをぶらさげてた。


別に、その後はお決まり。


警察が来て、救急車が来て、

結局、ニュースにはなったけど

そのトイレいったやつ(やったやつ)の親が

地元でかなり有力な議員かなんかで、

本人も精神鑑定うんぬんで厳罰じゃなかったらしいしな。


別に、それだけなら

ただの事件なんだけど。


その工場、今俺働いてるんだよね。


つい最近買い取られて。


今でもさ、俺だけ点検で遅くなったり

誰かひとりが工場に残ると、

聞こえるんだよね。


「俺、トイレ行きたいんだけど…」


もし、あんときトイレについていかなかったら

俺も殺されてたのかな、なんてね。