俺が友人と海に泊まりで遊びに行った時の話だけど

その日は雨が降ってしまい

海が荒れていたので次の日に遊ぶ事にした。


次の日は晴れて海も穏やかになり

海に入って遊び始めた!


一時間位経ったらまた雲行きが怪しくなって

海も波が高くなってきて

周りの遊んでた人達も少しずつ帰り始めたので

友人達と相談し帰る事にした


でも俺はもう少し泳ぎたかったので


「最後に少し沖まで泳いだら上がるよ」


と言い沖まで泳いでいった。


沖まで泳ぎ


「そろそろ帰るか」


と思った瞬間、

右手と右足に何かが巻きついて泳げなくなり溺れかけた!


逃げたいため必死に暴れていると

手に巻きついた何かが外れ

何とか泳いで陸まで辿り着けた。


友人も溺れてるのが分かったらしく


「大丈夫だった?」


とか言って近寄ってくると

なんか気味の悪い顔して


「足に何か紐が付いてる」


と言い出した。


よく見てみると紐ではなく

ベルトが輪っか状になり足に巻きついていた・・・