大学生で一人暮らししていた頃、

ストーカーにあった


無言電話や

ドアノブにお菓子やジュースの入った袋が

掛けられてたりした


ある日外出中に携帯に着信があった


登録されてないけど知ってる番号


部屋の固定電話からだった。


念のため親に確認の電話を入れ、

その足で警察へ。


刑事さんに鍵を預け、

部屋を見てきて貰うと

既に無人の部屋に、

出来たての料理が一人分並べてあったらしい。


それまで割と冷静に、


「大家さんに鍵換えて貰わなきゃ」


とか考えてたのに

それ聞いて


「あはは、まるで何とかマリー号事件みたい・・w」


と無理矢理明るく笑おうとして、

失神した。