前に住んでたマンションでの出来事。


当時私と姉は小学生で、

なんだかんだ仲良かったんだけど

ある日姉がマンションの下の駐車場で遊んでたら

ふっと上から視線を感じたらしい。


んで、上を見てみたら

6階くらいの廊下から長い黒髪に白いワンピースを着た

顔面蒼白の女の人が姉を見下ろしていたらしい。

(見下ろすというよりは睨んでたらしい)


で、帰宅後に話を聞いたんだけど、

林間学校での発禁になった心霊写真の話

(林間学校の夜に部屋で撮った写真の背景の窓に緑色の人が写ってたらしい。

あまりにも怖すぎるから担任がその写真だけ売らなかったってお話。)

さえあっけらかんと話してた姉がガチでビビってた。


んで、その日を境に姉は真夜中になると

いきなり夜泣きをするようになった。


いきなり泣きわめきだすんだけど、

親が起こすまでずっと寝たまま泣き叫んでるの。


でも起きた姉は

夢の内容を全く覚えてないみたい。


そんな日が数日続いて、

それと同時に優しかった姉の性格は徐々に豹変してった。


事あるごとに殴る蹴るの暴力で私涙目w


子供ながら毎日毎日姉に殺されるんじゃないかって思ってた。


顔つきも性格も今までの姉とは別人のようだった。


それでもシスコンの私は

殴られようが、けられようが姉にくっ付いてた。


んで、姉が親と壮絶な喧嘩をした日があって、

映画とかで精神病の患者が暴れたりするシーンあるけど、

姉はあれくらい暴れてた。


お母さんも困ってお手上げ状態。


結局姉は暴れるだけ暴れて部屋に閉じこもった。


私は姉が心配で姉の部屋に行こうとしたんだけど、

なんか自分の家なのに嫌な雰囲気が漂ってて

廊下がすっごく怖い…


でもやっぱり心配だから部屋に行ったら、

姉は真っ暗な部屋で窓の方を向いてポツンっと座ってた。


違和感ていうか明らかに様子がおかしくて、

壁に穴が開いてた。


うろ覚えだけど以下会話


私「大丈夫?」


姉「うるせえええええええええええええ!!」


いきなり怒鳴られてビビるも再度話しかける。


私「壁に穴があいてるけど・・・?」


姉「(笑いながら)殴ったらね穴あいちゃったのwww」


話をしてるのは姉なのに

もう姉じゃなくて別人と話してる感覚。


なんて声を掛けていいか戸惑いつつ

再度話しかけた。


私「夕飯たべよ??」


すると、

ずっとそっぽ向いてた姉が振り向いて


姉「うん!」


って。


さっきまで般若みたいに怖い顔だったのに

顔はいつものやさしい姉に戻ってた。


お母さんにもすぐに謝ってたし、

夜泣きもなくなってめでたしめでたし。


ではなかった。


気がつくと昔通ってた幼稚園にいた。


うん。まさに夢。


すぐにこれは夢って気づいた。


どうせなら良い夢見たいし、

目を覚まそうとしたけど、

目覚められない。


夢なら好き勝手やってやろうとか思う雰囲気じゃなくて、

嫌な感じがして、一刻も早く夢から覚めたかった。


とりあえず幼稚園から出ようって思ったんだけど、

門をでるとまた幼稚園にいる。


どこから出ても幼稚園から出れない。


ほっぺをつねるけどやっぱり感覚がなくて、

強く目をつぶっても覚められない。


ふっと後ろを向くと

見知らぬ髪の長い女の子がいた。


「ふふふw飛び降りたら夢から覚められるよ」


っとか言ってくる。


夢ってわかってるけど

飛び降りたらいけない気がした。


でも女の子は


「飛び降りないと

一生夢から覚められないんだよw」


って言ってくる。


夢と気づいてからずいぶん経つのに

一向に目覚められないし

お母さんに起こしてって念じても起こしてくれるわけもなく。


なすすべがなかった。


朝になれば起こしてくれるけど、

夢の世界はどんよりと紫色の空で

時間の経過が全くわからないからすっごく長く感じた。


怖いし、女の笑い声がずっと聞こえてて

もう飛び降りちゃおうかなって思った時に

クラスの霊感強いとか言われてた男の子Aが出てきて


「駄目だよ。」


って。


んで、そのAが何かつぶやいた瞬間目が覚めた。


すぐさま朝食の用意をしていた母に

夢から覚めれなくて大変だったことを話した。


私「でもよかった!!夢から覚められて!」


とか、

夢から覚めれたことがもう嬉しくて仕方なかった。


でも母は


「…覚めてないよ」


とやけに低い声でつぶやいた。


その一言で母の動きが止まってくるっと振り向き


「逃がすわけないじゃんwwwwwwwwww」


って大笑いしだした。


笑い声はまぎれもなくさっきのあの女の声だった。


次の瞬間


「いつまで寝てんの!ママレードボーイ始まるよ!!」


っと母が起こしてくれた。


今度は本当に夢から覚められた。


幸いそれ以降変な現象はなかった。


それから少しして引っ越しした。


近所だけどw


んで、姉と母と私で当時の話をしてみたら

あのマンションなんか不気味だったよね。

って。


当時口にはしなかったけど

みんな思ってたことは同じだったみたい。


今は改装されて綺麗になったらしいけど。


以下蛇足w


当時は子供だったし思いもしなかったけど

今考えるとあの女を見てからの数日は

姉にあの女が取りついてたんじゃないかと思う。


壁穴の件は

小6の女の子が殴った位で

穴が開くような壁じゃなかった。


んで、

たぶん夢の中の女と姉が見た女は

同一人物っぽい気がする。


夢に出てきた同級生はよくわからん。


ただ後にも先にもあそこまで鮮明に覚えてて

忘れられない夢を見たのは初めて。


ただの夢かもしれないけど、

今だにトラウマ。


もしあの時母が起こしてくれなかったらどうなってたのか・・・


考えただけでも怖すぎる。。。


ちなみにその夢を見てから

しばらくは寝るのが怖くなってしまい

寝る前に母に


・休みの日でも絶対7時には起こしてほしい

・なかなか起きなくても絶対起こしてほしい

・うなされてたらすぐ起こしてほしい


ってことを言ってから寝てたw