合わせ鏡って知ってるか?あの鏡が鏡の中で

ズラーっと並ぶように鏡を2枚配置するアレだよ。

今日クラスでいじめてる奴から聞いた。

なんか脅してくるから二、三発殴って豪語した。

「もし明日俺が無事だったらお前はただじゃおかねぇからな。」

それを夜0時にしたら大変らしい。でもその続きを知らない。

だから俺は今日から明日にかけての0時に実験するわけだ。

鏡は家にある2つの大きな鏡を使う。たぶん、

都市伝説か何かだろう。俺は半信半疑だった。

23時59分43秒・・・。あと17秒で予定の時間だ。

鏡の前のベッドに腰掛け、時間を潰してきたが、

予定時刻周辺になると落ち着いていられない。もし何かあったらどうしよう。

なあに、金属バットを自分から見て右に置いてあるから安心だろう。

右利きな俺だし、右手でもバット一本振り回せるぐらい鍛えてあるから。

あらかじめ電気は消してある。目を慣らすためだ。

さて、待ち遠しい気持ちもあと数秒だ。

予定の時間まで・・・5・・・4・・・3・・・2・・・1・・・0!

で、鏡を覗き込んだが何も起こって無い。ただ鏡が連なるのみ。

反対側から覗いてもただ鏡が連なるのみ。

なんだよ、ただの噂だけかよ。その時間になるまでワクワクしてろってだけかよ。

そう思うとイライラしてきた。俺は右手側にあるバットを蹴り飛ばしてそのまま正面のベッドで寝た。

明日、あいつへの罰は何にしようか。泣き喚くほどの罰がいいな。俺をここまで怒らせたんだし。