今日呪いのビデオというものを初めて見た

友達がビデオショップから借りてきたものだ

雰囲気を出すために部屋を暗くして見た

作り物だと割り切って見れば怖くなかった

その後明かりを点け友達とTVゲームをして遊んだ

ゲームに飽きて俺はパソコンをいじりだした

友達は用事を思い出して帰った

午前三時を過ぎた頃俺の名前を呼ばれた気がした

後ろを振り向いても誰もいない

パソコンに向き直りサイトを行き来する

また誰かに呼ばれた気がした

振り向いてもやっぱり誰もいない

少し怖くなってきた

パソコンの電源を落として敷いていた布団に寝転がり目を閉じる

また俺の名前を誰かが呼んだ

目を開けてもやっぱり何も見えない

呪いのビデオなんか見なきゃ良かったと思った